読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BAGずらいふ

神奈川県相模原市のアマチュア吹奏楽団『BAG Wind Ensemble』のブログです。

【12月25日】クリスマス自主練習

こんにちわ。クリスマスの朝。起きたら新しい楽器が枕元に置いてあると思ったのですが、そんな事はあるわけもなく二度寝したらちょっと練習に遅刻したTp)たつやんです。今年最後のブログは私で〆ようかと思います。

 

年内の団の練習は先週で終わりだったのですが、練習会場がたまたま空きだったため確保して自主練日となりました。クリスマスの朝だと言うのに9人のメンバー(金管8名、木管1名)が集まり練習開始。

 

前半戦は基礎練習。ロングトーンにはじまりBdurの和音の練習を繰り返し行っていたのですが、途中からなんか凄く気持ち悪い(何か悪いものが召喚されそうな感じ(笑))ハーモニーになってしまい、原因を探るべくパート単位で音出ししてみたり、根音から順番に重ねてみたりとしたのですが、やっぱり何か変。

結果としてはチューバの音が根音じゃなかったのが原因(であってますかね(^^;?)。繰り返し練習していたためパート内で各自出す音を入れ替えていたのですが、チューバは一人のため、例えばドミソの和音で「ミ」を吹くと根音の「ド」がいなくなるわけで。

 

全体のバランスが崩れたとでも言うのでしょうか?私には理論はさっぱりわかりませんが、低音の重要さがちょっぴり理解できた気がします。

f:id:bagwe:20161225211303j:plain

 

後半戦は難敵「サモン・ザ・ヒーロー」。全体合奏で毎回リズムが合わずにズレズレになってしまう所を重点的に練習。前回の練習でも「これじゃ年が越せない」と嘆いていたのですが、金管メンバーがほぼ揃っていたためじっくり練習してなんとかイイ感じにおさまりました。合奏でもバッチリ合うといいですね。取りあえずは年は越せそうです。

f:id:bagwe:20161225211309j:plain

あとは「マーキュリー」と定演でのロビコン曲「文明開化の鐘」を一通りさらって年内の練習はお開きとなりました。

余談ですが、Tp)H氏とTb)U氏の二人だけで楽器が7本(8?)もあるという見本市みたいな状態になってました(笑)

 

と、言う事で今年もあっと言う間の一年でしたが、皆様はどんな一年だったでしょうか?私達は来年5月の定期演奏会に向けて着々と準備を進めています。是非ご期待下さい!!(と、勝手にハードルを上げてみる(笑))

 

それでは皆様良いお年をお迎えください。また来年!See you next year!

 

2017年は楽器を再開したいぞ!!と言う方はコチラ↓↓↓